最新作『えんとつ町のプペル』をインターネット上で無料公開したところ、
昨日、
「有名作品を無料公開すると、無名な作品のクリエイターや、方々にシワ寄せがくる!」
といったような批判が、
情報自体をお客さんに無料公開して、別の場所(CMやグッズ等)でマネタイズするビジネスモデルのTVアニメを主戦場とする声優の「明坂聡美さん」とそのファンの方から、無名の有料アプリを駆逐した超有名無料アプリの『Twitter』を使って届いてきたのだけれど、
そのあたりの謎は、今後、彼女がCD(有料)を出して、その曲をTV(無料)でフル尺で歌った時に、また詳しく話を聞くとして、
明坂聡美さんをはじめ、多くの人が誤解をしているのかなぁと思った点について少し。(以下、上記URLに続く)